AIコンサルタント|経営分析:楽天グループ 2023

PR









楽天グループ 2023年第3四半期 財務ハイライト

全体的なパフォーマンス:

  • 第3四半期の売上高は過去最高を記録し、5184億円に達しました。これは前年同期比で10.1%の増加です。
  • 平均月間アクティブユーザー数は4090万人で、前年比7.2%増。

インターネットサービスセグメント:

  • 売上高は3012億円で、前年比13.9%増。
  • 国内Eコマースの売上高は2249億円、前年比14.9%増加しました。

海外事業:

  • Rakuten TVユーザー数は8440万人、Rakuten Vikiユーザー数は7840万人に達しました。

フィンテックセグメント:

  • 売上高は1846億円で、前年比13.6%増。
  • 非GAAP営業利益は286億円で、35.8%増加しました。

モバイルセグメント:

  • 売上高は887億円で、前年比5.0%増。
  • 非GAAP営業損失は812億円となり、前年比で364億円の改善が見られました。